> > 長谷寺 新緑に訪れた 花の御寺 (桜井市)
rss rss

長谷寺 新緑に訪れた 花の御寺 (桜井市)



本尊は十一面観音とする奈良の長谷寺ですが、全国にはこの長谷寺という名前のお寺が鎌倉の長谷寺をはじめ日本各地に多く240寺程存在します。
そんなにたくさんあるの?とちょっとびっくりです。

■訪問データ
訪問先 総本山 長谷寺
所在地 奈良県桜井市初瀬731-1
駐車場 近辺に有料駐車場有り
conv store del

そんな長谷寺ですが、奈良の長谷寺は花の御寺とも称され、桜や紅葉の季節はもちろん、新緑の季節にも非常に気持ちのいい御寺です。

緑の季節に長谷寺に参拝してきました。
以前から何度か通過していて気になっていてドライブにもちょうどいい距離でしたので、 とりあえずレッツゴーと。



長谷寺ホームページ

長谷寺へ向かう参道

賑やかでそこはかとなく趣があります・・・


現地近くは駐車場に誘い込むおじちゃん、おばちゃんがたくさんいます 。
一番手前のおばちゃんに引っかかると目的地から結構遠い場合があります。(赤目四十八滝ではそんな目に会いました。。)
でも今回はあまり調べてこなかったので一番手前の呼び込みに入りました。
金額が書いてなくて、とめてから、「1000円いただきます~」って。。
たかっ・・・金額は書いておいてよね。。

A地点あたりの駐車場から入口(B地点)の入口まで約1キロ歩きました。




参道は左右にお土産屋さんや旅館などが並んでいい雰囲気です。








長谷寺に到着前に法起院という小さできれいな寺院がありました。奥の方に川があって川辺で犬が飼われていました。大きいけどかわいらしい犬でしたが、囲いの内側にいたので近づけませんでした。




GWということもあってか参道の長谷寺の入口手前はかなりの人でごった返していました。名物みたいで草餅屋さんがいくつかあって、食べようと思ってたのですが忘れていました。。




駐車場から歩くこと約1キロ、長谷寺の入り口に到着。入山料500円を支払い長谷寺に上がっていきます。なんかいろいろ見るところがあるみたいで全部入ろうと思うと1,600円(セット割で1,000円だったかな)かかりました。大きなお寺は結構お金がかかりますので、お寺巡りって案外お金がかかります。
ぼたん祭り開催中でした。ぼたんの花が有名なお寺なんですね






有名な登廊(のぼりろう、屋根付きの階段)。登廊脇にもぼたんの花がちらほら






登りきったあたりには清水寺のような舞台造りになっていました。結構こういうところ多いですよね










頂上の奥のほうには犬がいます。すごいおとなしくてかわいい犬です。





the 山寺!といった景色が楽しめます。桜か紅葉の季節に来ることが多いですけど、気持ちよさでは新緑の季節が一番かも




五重塔が見えます




廊下の奥が、額縁で切り取った風景のように見えるところがありました。実物はほんときれいです





本堂の遠景




新緑に絵馬が映えます





帰路でまほろばキッチンという、奈良の農産物の直売所でお昼ご飯を食べて帰りました。ここもGWだったのでたくさんの人でにぎわっていました。まだ新しい施設だったので、かなりきれいでした。




まほろばキッチン
この記事にコメントする
トップへ