> > 飛鳥駅前の珈琲屋さん 御園
rss rss

飛鳥駅前の珈琲屋さん 御園



吉野へのドライブの途中、飛鳥駅前で気になるコーヒー屋さんがあったので、帰りに立ち寄ってみました。
大きくて寝転がっている大仏が有名な壷坂寺の手前辺りにあります。

レトロ、というのがしっくりくる外観。
コーヒーは飲む場所の雰囲気も大切だと思うのですが、コーヒーを飲みたくなるような建物で引き寄せられた感があります。


「珈琲の館 御園」と書いています。「飛鳥ぜんざい」が売りっぽいですね。基本、コーヒーしか飲まないですが。



駅前なのに駐車場があります。しかも5、6台くらいとめれるスペースがあったと思います。
道を渡った向こうは飛鳥駅です。



店内に入ると、期待を裏切らないまたレトロな内観です。遠めに見るとロボティックな電話らしき機器が壁にかかっています。タクシーの電話番号が書いてたのでおそらく使えるように思いました。

写真では光で何も見えませんが、奥の窓の向こうには絵画のように綺麗な明日香村の緑が広がっていました。







いつもどおりアイスコーヒーを注文。



いつもは甘いものを頼む奥さんは、高目のブルーマウンテンを注文。珈琲屋の店員なので、このおいしそうな珈琲屋さんの味を確かめてみたくなったとのこと。

一口もらいましたが嫌味の無い、後味スッキリの味でした。



自分の注文したアイスも、スッと安心できる味でした。店によっては、一気に飲み干すときもあるのですが、店の雰囲気なのか珈琲の味なのか、自然と少しずつ時間をかけて味わいました。


途中で、「ん?」と気づいたことがありました。氷の色が・・・



珈琲色。氷が解けても薄まらないようにしているんだな、と。いろんなお店で飲んできましたが、このアイデアには初めて出会いました。



店の雰囲気から、コーヒーそのものももちろん、氷のアイデアまでいろんなこだわりと工夫を感じました。

■訪問データ
お店の名前 珈琲館 御園
訪問時期 2014年9月下旬
conv store del
この記事にコメントする
トップへ